製造業で技術職として働く吃音者「西田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

13

番号 136
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 在庫管理
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 小学生のときの転校がきっかけでどもり始めたと記憶しています。自分の名前など、人前では最初の言葉が出にくいですが、一旦、声が出てしまえばどもりながらも普通に話せます。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 どもりすぎて、自分でも何を言っているのかわかりませんでした。でも、内定をもらいました。別の面接でですが「君の性格がよくわかって、とてもいいと思うよ」と面接官が言ってくれたことで、以後どもってもプラス思考に考えています。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話応対。言うに及ばず、研修のときの電話応対はダメダメでした。しかし、それをバネに配属された後の電話応対ではしっかり受け答えしようと決心し、家でかなりイメージトレーニングしました。その結果、電話では難発もめったに出ないようになりました。「はい、ありがとうございます。(会社名)でございます。」と私の会社は応対するのですが、「ありがとう」が言えないので、「はい、 りがとうございます」と”あ”を抜いています。文頭一文字くらい抜いても、語尾をしっかり言えばそれほど気にならないと思います。
感想・アドバイス等 吃音なんて気にする必要ないと思います。私の会社には、営業職で吃音者の先輩がいます。また、私自身研修で営業同行させてもらって、ぜんぜん流暢に話せないにもかかわらずいつか営業をやってみたいと考えていますから。(営業おもしろそうなので)
記入年月日 2005/7/9

製造業で管理職として働く吃音者「宮田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

14

番号 20
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 自動車エンジンの研究開発
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 やや重い
Q2 吃症状について説明など 話し始めにつっかえる。連発でなかなかどもりっぷりが良いのが自慢。
就職活動の苦労 全く苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 大学4年間で、言友会活動をみっちりした(事務局長1年,事務局次長1年)ことで、吃りながら話しても、言いたい事が相手に伝わればそれでいいんだという事が理解できた。大学の落語研究会で活動した事で、自分を出して話す事に大きな自信がついた。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 社会人にならないと経験できないような,試練のようなものがあると思います。活動的な学生であったとしても経験できないような。よって社会人になったらなったで,学生の時以上に,とても良い苦労をしました。吃音の受容を自らに問い続けるような、時にはかなり厳しい日々が続きました。20年経った今は平気ですが。吃る自分を優しく見れます。
仕事についての感想、アドバイスなど エンジニアという仕事ですが,職場の人達,メーカーさん,いろんな人たちと話す,コミュニケーションするから,良い仕事ができる。やりがいがある。話す事の無い仕事などは,全くつまらない仕事とも,言い切れるかも。アドバイスとしては,言友会の例会に参加しながら,解決していくこと。先輩の話し,書かれた体験談に触れ,考えてみる。また自分の気持ち,体験もその場で話してみる。吃る自分を隠さず,積極的に、そして仕事にまじめになる事。1年,2年,いやそれ以上,どもりが辛い時が続きます。でもだんだん仕事もおもしろくなっていく。どもりがそれと共に気にならなくなってくる。
記入年月日 2003/1/30

独立行政法人で管理職として働く吃音者「菊地さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

4

番号 91
業種 その他(独立行政法人)
職種 管理職
具体的仕事 鉄道建設
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 軽い
Q2 吃症状について説明など  吃音は常に起こるものではなく、緊張した時とか自分でコントロールできない時に多くは起こることが多いと思います。従って病気的なものではなく自分をコントロールさせなくするような意識が働いているのだと考えます。そうさせているのが何かを探り出すことと、前向きな考え方を持つことが、その治癒力を高めていくと思います。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等  面接があり、吃音がでないようにするのに多くの気を使い過ぎたため、自分の思う考えについて正確に伝達できず、結果的にあせってしまい、面接官に誤解を与えたのが非常に嫌だった。(自分の本当の意見を聞いてもらいたかった。)
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明  建設現場を担当することが多く、緊急報告や事故報告など緊急を要することで、普段は普通にでる言葉が意識だけが先行し、言葉にならなくあせってしまい悔しかったし情けなかった 性格的に明るかったが、そうでない自分もいて二重人格になりそうで、常に安定しておらず精神的にも疲れていた。そのため、何かにつけてうまくいかないのは吃音のせいにしていたような気がする。
感想・アドバイス等  今は加齢のせいもあるかも知れないが、吃音は日常生活には支障はなくなった。これは、自分の弱さを認めてそのなかから何ができるか、人間として前向きな生き方はどうすれば良いのか。など吃音に対して真剣に向き合うことが大切と思います。その中で、言友会などを通じて、吃音をもった仲間と語らいながら、吃音に対して種々の考え方を聞き、自分に合ったものを共有すれば、今まで見えなかったものが少し見えてくると思います。そして生きることに前向きになる。そうすることにより、沢山の治癒力が自ら働き、吃音は大きく改善されるでしょう。 大切なのは、人からやってもらうのではなく、自ら行動しないと何も変化はないでしょう。言葉や理解ではなく、自分の足で実際行動することだと考えます。
記入年月日 2003/10/19

製造業で技術職として働く吃音者「横田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

13

番号 27
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 製本工
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 会社では連絡・報告がスムーズにできなければいけないので、話が出来て当たり前という風潮になっている。吃音に対してはかなり偏見を持っている。
仕事についての感想、アドバイスなど 企業の現状としては、業績が最優先になるため1人1人が話が出来て当たり前という風潮があり、吃音に対しての偏見もあるので吃音者には不利になりがち。やはり企業人1人1人にも吃音に対して正しい理解と認識が必要だと感じる。
記入年月日 2003/2/3

僧侶でその他(住職 宗教法人役員)として働く吃音者「島田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

3

番号 98
業種 その他(僧侶)
職種 その他(住職 宗教法人役員)
具体的仕事 ・檀信徒の方々の求めに応じ、仏事全般。・布教、教化活動(時に応じ)(・以前は、小学3年生から中学3年生までを対象とした、補習・進学教室の専任講師。はじめ契約社員を経て転任し、正社員として勤務。)
就職活動時の吃音
現在の吃音
Q2 吃症状について説明など 苦手な場面に対して、どう感じているかということでは、常にどこかに吃音/のことが有ったように思う。/特定の言葉が出にくい、・・・名前等、という感じは苦手として有った。現在で/も苦手と感じること有るも、余分な力みが、少しは抜けてきたとも思う。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 それなりに苦労はしたと思う。多くの人が、自分の名前を、或る人の名前を、また文章の読み上げを楽に言える(話せる)のに比べて、不得手・苦手というハンディを負っているという意識が強かったからとも思う。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 報告、発表、電話での連絡等要領が良くないという点で、苦手意識が有った。
感想・アドバイス等 誠意を持ち、心を尽くして職務を行っていくこと肝心なことだと思う。身体を動かしていくことで、まず”実行”いうことで、道が開けてくると思う。
記入年月日 2003/9/22

製造業で事務職として働く吃音者「高田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

2

番号 3
業種 製造業
職種 事務職
具体的仕事 営業所内のパソコンの導入や管理、社内システムの導入、保守と管理
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 やや重い
Q2 吃症状について説明など 自分の名前や自分の会社名やお客様の名前と会社名が、なかなか口からでず、同じ言葉を何回もいってしまったり、会話で、私の方から話すときに、言葉がすぐでず、沈黙状態が、数秒つづく事があり、相手を怒らせる事がよくある。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 面接の自己紹介で、自分の名前や志望動機がうまく言えず、たいへん苦労した。自分の意思表示がうまくできず、ほんとうに話したいことがいえず、そのため、2年連続、公務員試験で、筆記試験では合格したのに、面接で不合格になった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 とにかく現在も、電話の対応にたいへん苦労している。
仕事についての感想、アドバイスなど 現在の仕事は、パソコンや社内システムの不具合対応などについて、電話等で、状況を詳しく聞いて、正確に対応しなければいけないが、私は、よくどもるので、その対応内容をうまく説明できず、上司からは、現在の仕事は、お前には無理かもしれない、あまり話す必要のない簡単な作業に将来は、担当していただくことを考えていると言われている。
記入年月日 2003/1/25

不動産業で経営者として働く吃音者「杉本さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

12

番号 73
業種 不動産業
職種 経営者
具体的仕事 不動産売買及び賃貸の仲介それに伴う官庁関係での調査、質問等
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 現在の仕事が一番喋る機会多いので時に苦労することも有ります。又喋らなければ仕事にならないし収入にも影響しますのでなんとかがんばっています。顧客に電話での物件案内、現地案内、契約時には契約書等の読み合わせです。この読み合わせの時に、少し緊張しますが、なんとか乗切っています。吃音克服の意味でも、嫌でも喋る仕事に就き、現在はこの仕事に就いて良かったと思っています。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 やはり、面接での質疑応答、仕事に就いてからは仲間との会話など、吃音者と判らないように過ごすのがとても辛いし自分が情けないと思いました。今は出づらかった言葉も自分なりに工夫して、私の場合、最初の言葉はゆっくり話し始める事で、なんとか解決してます。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 仕事が仕事だけに、吃ってると相手に信用されないとか、最初は思っていましたが、逆に少し吃って話していると、なんか誠実そうに思われることも時として有りました。
感想・アドバイス等 今の仕事、不動産業にも私以外に軽い吃音の方がおられます。その方と吃音について語ったことは有りませんが、結構なんなく仕事をこなされている様です。きっとご本人は、吃音についてある程度は悩んでいるとは思いますが・・・この業界もわりと精神的にきついことも有りますが、これから不動産業に就こうと思っていらっしゃる、吃音の方には、相談されれば私で良ければアドバイスさせて頂きます。
記入年月日 2003/8/2

製造業で事務職として働く吃音者「南さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

1

番号 5
業種 製造業
職種 事務職
具体的仕事 実家で機械作業および、事務
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 重い
Q2 吃症状について説明など 名前などの固有名詞がいえない。電話にでても、社名が言えない。電話をかけることもできない。固有名詞がない、普通の会話なら多少つまることもあるが、話すことができます。言い換えの出来ない言葉があると、つまってしまって会話ができません。自己紹介ができない。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 名前がいいにくい程度で、今みたいに全く言えないことがなかったから。名前が言い難い以外には、吃音の症状はありませんでした。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話で社名が言えない。朝礼で一言も話せない。電話の取次ぎができない。来客の応対での決まった言葉が言えない。など
仕事についての感想、アドバイスなど 今は実家の仕事で主に、機械で作業しているので、あまり気にすることはなくなりました。でも、本当はもっと前みたいな、会社の事務職に就きたいです。が今は、電話も出来ない状態なので、難しいです。
記入年月日 2003/1/25

不動産業で経営者として働く吃音者「齊藤さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

11

番号 84
業種 不動産業
職種 経営者
具体的仕事 宅地、建物の売買、賃貸の仲介業。不動産コンサルタント業。それと、マンション管理士としてマンション居住者間のトラブル、マンション管理組合と管理業者間のトラブルの解決のための助言援助、マンション建替え・大規模改修のための建物診断等おこなっています。
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 今もよくドモリます。しかし、まったく気になりません。これが私だと思っています。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 大学4年次の就職活動は惨憺たる者でした。大学から幾つも特別枠の推薦をいただいたにもかかわらず、面接のときに自らの名前すら言えない状態でことごとく落ち続けました。
仕事に就いてからの吃音による苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 社会人となって25年。時の経過と、実社会での実経験を重ねるにしたがって吃音に伴う苦労というかいやな思いは少なく、薄れてきました。
感想・アドバイス等 何も心配することはない。捨てる神あれば、拾う神もあるのが世間。お互いに頑張っていきましょう。
記入年月日 2003/9/27

製造業で会社役員として働く吃音者「岡さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

20

番号 6
業種 製造業
職種 会社役員
具体的仕事 父親の経営する会社を手伝っています。
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 重い
Q2 吃症状について説明など はじめの音が「あ、あ、あ、あ、あ」というように続いてしまい、その後の音にいけない。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 成績がよかったのになかなか就職先が決まらず、学校の就職担当の人に吃音のせいかもしれないといわれた。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話でお客さんと話すとき、意味が伝わらない。/お客さんを接待しても、声が出ず日常会話ができない。
仕事についての感想、アドバイスなど 自分自身まだ乗り越えたとはいえないので、アドバイスはできませんが、吃音者には電話で苦労している人が多いと思うのですが、FAXや、メールのほうが(吃音者で無い人でも)相手に正確なことが伝わることもありますので、電話で話すことにこだわりすぎる必要は無いと思います。
記入年月日 2003/1/25