技術職

コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「北村さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

11

番号 93
業種 コンピュータソフト
職種 技術職
具体的仕事 ホームページ作成。技術支援。学生の時は、郵便局でバイトした。体力的な問題で内工(仕分け)を薦められたが、配達を志願し、局から遠くない範囲を任された。ホームページ作成前は、電話の電子交換機に関連するアプリケーションソフトの開発に携わっていた。設計から納品までを行い、客先に出向いて、現地調整を行うこともある。
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 難発である。発音に不明瞭な点がある。以前は隠そうとしていたが、今では言いたい事は言うようにしている。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等  就職活動は平成の初めで、当時は人手不足で、卒業学年の夏休みにはすでに内定をもらっている方がいて焦りました。 公務員試験を含め、5,6箇所受けましたが、内定を頂いたのはその年の冬休みでした。公務員も受かっていたのですが、給料面から民間を選びました。 活動中、最初のうちは、面接のアポントメントを取る電話で言葉が出ないときもありましたが、なんとか対応していただけました。就職活動は、電話をかけたり、他人と接したり、話したりする機会が急に増えたので、ある意味、社会人としての扉を自分で開いたという良い思い出です。
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明  電話は誰かが取っていました。上司だろうと取ってもらいそうな雰囲気がありましたので。 ただ、だれもいないときや他の人が話し中のときは取ります。内線(社内での網)より外線のほうがお客サンからということもあり、緊張します。仕事上なので、最初は例えどもろうが言いやすい言葉に置き換えながら話していました。 お客サンとお会いして、話しをする分には支障はないと思っていますが中身の面(技術力)が乏しいところは、頭が痛いです(^_^;
感想・アドバイス等 私の場合、コンピュータとの付き合い?が小学校時代からと長かったせいでしょうか、こんなことが仕事になるのかと思っていました。好きなことが仕事になればいいのでしょうが、できないこともあるので、(自分からも、他の人からも)制限されてしまったりします。 税金さえ納めていければ、かなり立派な社会人だと思っています。将来はどっちに転ぶかわかりません。できそうなところから、少しずつ始めていくのがベターではないでしょうか。 就職後、お試し期間もありますので、3ヶ月も持てば続くと考えてもいいと思っています。給料が安くても嫌なことがあっても、また違った明日があるさ、という気分転換ができれば、長く続くのではないでしょうか。
記入年月日 2003/10/25

コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「安田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

10

番号 109
業種 コンピュータソフト
職種 技術職
具体的仕事 コンピュータソフトウェアの開発
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 就職するまでは、吃音していなかったと思います。/会社に入ってから、ストレス等により、吃音を意識するようになりました。/電話、話をしている時に言葉に出にくい等の症状があります。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 就職活動については、吃音の意識はありませんでした。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話を取るのが苦手意識があります。会社名がうまく言えない。
感想・アドバイス等 私の仕事は、帰りも遅い仕事です。(たまに徹夜等が発生します。)やり終えた後、充実感があります。これから仕事に就かれる方に対して、仕事に自信を持ってがんばって下さい。自分が吃音者だという劣等感は持つ必要ありません。会社は、その人を見ていますので、仕事に対し誇りと正確にやり遂げることが重要です。
記入年月日 2004/1/21

コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「川上さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

8

番号 163
業種 コンピュータソフト(これまで建設業 製造業 保険業 営業)
職種 技術職
具体的仕事 コンピュータソフト作成・システム設計
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 やや重い
Q2 吃症状について説明など 難発
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 ・言葉が出ない/・暗く見られる。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 連絡、設計、仲間とのコミュニケーション。電話。
感想・アドバイス等 ・なるべく早く吃音を受け入れ、開き直ること・吃音でなく他のことへ、エネルギーを向けること
記入年月日 2006/5/5

コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「田口さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

7

番号 175
業種 コンピュータソフト
職種 技術職
具体的仕事 サーバ運用
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 重い
Q2 吃症状について説明など 最初の言葉が出ない
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 自分の名前が言えない。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話で吃音がひどくなる。
感想・アドバイス等 就職面接では吃音は不利である何か資格等をとっておいたほうがよい
記入年月日 2006/5/5

コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「岩田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

6

番号 203
業種 コンピュータソフト
職種 技術職
具体的仕事 システムエンジニア。/プログラミングを中心に担当。
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 小学生時代からの吃音。初めは連発性だったが、中学~高校にかけて難発性になった。大学生時代のアルバイトでは「いらっしゃいませ」、「ありがとうございました」がいえないときがあり、かなり苦労した。母音とG、Pなどの音がどもりやすく、別な言葉に言い換えて話すことにしている。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 就職活動時は比較的症状が軽く、あまりどもらなかった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 技術系の業務なので、話す機会自体は、他の業務に比べると少ないと思われる。しかし、論理的かつ正確にコミュニケーションをとらなければいけないので、いいずらい言葉を、別な言葉に言い換えることが難しく苦労する。
感想・アドバイス等 軽度の吃音であれば、ほとんど就職活動にとってマイナスの要因になることはないと思う。自信を持って堂々と話すことが大事である。
記入年月日 2006/8/26

コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「永井さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

5

番号 220
業種 コンピュータソフト
職種 技術職
具体的仕事 PC用アプリの評価作業です。主に、DVD再生アプリ、TV視聴アプリです。作業中不具合が出ない限り、黙々と作業しているだけなので会話をすることは少ないです。(過去には、アルバイトで本屋のレジ業務をしていました。)
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 やや重い
Q2 吃症状について説明など 本屋のバイトしていた時に吃音になりました。最初は失声だったのですが、2週間くらいで治り吃音が残りました。現在5年ほど吃音が続いています。症状:最初の1言目がだしずらかったり、会話の途中で声が途切れて切れてしまったりします。自分の名前、人の名前、電話にでるなどがやりずらいです。「すみません」「おはようございます」「お聞きしますが」「失礼します」などの言葉がとても言いにくく、言おうとすると余計に緊張するので別の言葉に置き換えたり曖昧に言ったりします。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 初めからあまり話さなくてすむ所を探しており、知人から紹介されたところだった為、あまり苦労はありませんでした。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 やはり話す機会が少ないといっても話さなくてはいけない時はあるので、その時になると急に緊張しだして上手く話せるか不安になります。また自己紹介でどもったことがあり、恥ずかしい思いをしたことがあります。
感想・アドバイス等 今の仕事は6月で辞める予定でいます。その後は別の仕事を見つけるつもりです。できれば吃音に左右されず働きたいと考えていますが、いざ就いた後を考えると不安になります。私自身まだちゃんと就職活動をしたとは言えませんし、いつも吃音にどうしようか悩んでいる為、とてもアドバイスできることは思いつきません。
記入年月日 2008/6/19

コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「永田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

3

番号 239
業種 コンピュータソフト
職種 技術職
具体的仕事 システムエンジニア・プログラマ
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 やや重い
Q2 吃症状について説明など 通常話すレベルでは時々どもるくらいです。文章を読んだりすると、途端に重度のどもりになります。(話が辛うじて伝わるレベルです)どもりを気にしだすと、通常の会話でも重度のどもりになります。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 面接の際に、最初の名前を言うとところで必ずどもったりしていました。どもりであることを先に自分から申告して面接に臨んでいました。どもりが、内容を答えられないからと誤解されないように、どもりながらではありますがきちんと話を整理して話しました。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 朝礼で全員の前で話さなくてはいけないときなどは緊張してどもりまくっていました。(ただ事前に周囲にはどもりであることは伝えていますので、そのことでなにか悪い印象を持たれたということはありませんでした)お客さんとの会議の場でも、どもるので必要最低限の発言に留めていました。(このことでちゃんと要点を抑えてから喋るので逆に評価されました)
感想・アドバイス等 仕事場では、どもりのことでからかわれることもなく、逆に私の発言が終わるまでまってくれるので、助かりました。(その気遣いでさらにあせってどもったりしていました)仕事の大半はパソコンと睨めっこなので、そういう面では吃音の方には向いている職業かもしれません。ただコミュニケーション能力が結構重視される仕事なので、まったく話さなくても良いというわけではなく、お客さんとも折衝することもあります。その際は飾らずに一生懸命に話し、お客さんに内容と熱意を伝えるようにしたりとしました。人前で話したりすることが皆無ではないのでなかなか二の足を踏む方がもしかしたらいるかもしれませんが、基本は技術職なので技術力で勝負できる面では、がんばってできるかたには向いている職業ではないかなと思います。
記入年月日 2010/7/15

オートバイの整備等で技術職として働く吃音者「大石さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

2

番号 257
業種 その他(オートバイの整備等)
職種 技術職
具体的仕事 オートバイの整備・洗車
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 重い
Q2 吃症状について説明など 基本、難発なのでどの場面でもよく無音状態を作ってしまいます・・・。自己紹介の際に確実に自分の名前をどもって名乗れない。確実にどもってしまったり、言いづらくなる行もあるのでそこが本当に嫌です。日常会話でもよくどもる事があり、言い換えたりして言いたいことを言うので、話しの意味がわからなくなってしまい、相手に申し訳ないし、自身もいつも悔しい思いをする。言いたいことをすぐ言えない自分がよく嫌になります。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 自分の場合は、面接が三度あったが全ての会で、吃音があるとカミングアウトした上で一部どもりながらも面接を行いました。会社に電話する際にも名前をどもって言えず、無音状態で5分くらい待たせた上でやっと名前を言えましたが相手に本当に申し訳ない気分でいっぱいだった。名乗れない自分によく自己嫌悪してました。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 特に電話が苦手です。受け取る側は、出来るようになってきたが掛ける側がどもって全然ダメな時が多いです。職場の人との伝達の際もどもってしまう事があり、口頭でスラスラ言えない時がありイライラしてしまいます。朝礼の当番が来た際に司会進行中によくどもって嫌な雰囲気で無音状態を作ってしまいます。(難発なので・・・)
感想・アドバイス等 まず、自分に吃音がなかったら昔から一番憧れていたJR貨物の機関士になっていたと思います。JR貨物を諦めた理由は、仮に機関士になったとしても災害時や異常時の緊急無線でどもったりして的確な情報を話せない事等を考えてです。ただ、オートバイが好きでこの業界に入りましたが、電話に出ないといけない時もありますが毎日好きなオートバイの整備が出来るのでそれで良かったと思います。整備中は整備に集中するので人と話す機会がほぼ無くなりますし、なかなか良いかもしれないです。
性別
年代 20代前半
記入年月日 2012/2/17

コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「西田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

13

番号 25
業種 コンピュータソフト
職種 技術職
具体的仕事 プログラミングによる開発支援
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 重い
Q2 吃症状について説明など 難発で、特に電話のときにどもる。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 面接のときにどもり、悪い印象を与えた。
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 入社当時から、電話より電子メールが多く使われたため。
仕事についての感想、アドバイスなど 吃音は面接で悪い印象を与えるので不利ですが、何社かあたればきっとどこかに採用されると思います。印象としては、一人でいろいろな業務をこなさなければいけない中小企業よりも、何かの点で優れている人を期待している大企業の方が、採用されやすいような気がしています。
記入年月日 2003/2/2

サービス業で技術職として働く吃音者「小林さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

11

番号 153
業種 サービス業
職種 技術職
具体的仕事 機械設計(自営)
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 電話をかける時、名前がつまって言えなくなるので苦労する。自分の名前なので忘れたとも言えず、言い換えも出来ず、いつも心臓が壊れそうなる。駅で切符を買う時も、言いにくい駅はその前後の駅を言ったりした。でも券売機が出来て本当に救われた。食堂でも玉子丼やとろろそばが食べたいのに別な物を注文していた。これも券売機で助かる。中学の時、弟の名前を聞かれ「ヒーヒーヒーヒロシ」となって笑われた。怪我をした時先生から親の名前を聞かれこれも力を振り絞ってなんとか言った。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 時間が短かったのでそれほどでもなかったが、特技の水泳の種目を聞かれ、平泳ぎの「ヒ」が言えずとっさにブレストと答えて乗り切った。
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 やはり電話の取次ぎ。私のすぐそばに電話があったので、毎日が恐怖だった。言いやすい会社からはそうでもなかったが、言いにくい会社は本当に困った。ただ「外線です」と伝えた。「赤羽・・・」というのを「アカ、アカ、アカ、」となって周りから大笑いされ、逃げ出せるものなら逃げ出したかった。
感想・アドバイス等 とにかく話すことが出来るだけ少ない職業に就かなければと思った。たまたま子供の頃から好きだった物を作ること、図面を書くことを仕事にできて良かったなと思っている。相変わらず説明は下手だが。私もずいぶん笑われてこの世から消えてしまいたいことも数え切れないくらいあった。過ぎてみるとまだ生きていられるし、何とかなるのだなと思う。それから自分が考えているほど周りはどもりに対して関心がないように思う。ただ笑われるけど。悔しいがどうしようもない。どもりを克服して一国の首相や俳優、学者、歌手になった人は大勢いるのでそれを励みに生きている。でもこの次生まれてくる時はどもりでない方がいい。顔なんか多少不細工でもふつうに話がしたい。手に汗を握らずに、真っ赤な顔をしないで電話がしたい。本当に好きなものを食べたい。最近やっと分かった克服法は・・・度胸をつけること。過剰なまでに人を意識し過ぎている。これからの課題だ。
記入年月日 2006/2/28