やや軽い

コンピュータソフト業で事務職として働く吃音者「菊池さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

9

番号 161
業種 コンピュータソフト(以前は、建設業、教育、官公庁)
職種 事務職
具体的仕事 経理・総務
就職活動時の吃音 軽い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 話しをする相手・状況によって症状が全く変わる。職場では、出そうとする言葉が全てなかなか出ません
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 就職活動など、公式なやりとりのときはほとんどどもらずにすみます。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話を取るのがつらい。人の名前など、どもりやすい言葉がたくさんあるので苦労する。
感想・アドバイス等 今、自分がつらいので、他の人にアドバイスできることはほとんどありませんが、何とかやっていけるものです。悲観的にならずに。
記入年月日 2006/5/4

サービス業で技術職として働く吃音者「小林さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

11

番号 153
業種 サービス業
職種 技術職
具体的仕事 機械設計(自営)
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 電話をかける時、名前がつまって言えなくなるので苦労する。自分の名前なので忘れたとも言えず、言い換えも出来ず、いつも心臓が壊れそうなる。駅で切符を買う時も、言いにくい駅はその前後の駅を言ったりした。でも券売機が出来て本当に救われた。食堂でも玉子丼やとろろそばが食べたいのに別な物を注文していた。これも券売機で助かる。中学の時、弟の名前を聞かれ「ヒーヒーヒーヒロシ」となって笑われた。怪我をした時先生から親の名前を聞かれこれも力を振り絞ってなんとか言った。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 時間が短かったのでそれほどでもなかったが、特技の水泳の種目を聞かれ、平泳ぎの「ヒ」が言えずとっさにブレストと答えて乗り切った。
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 やはり電話の取次ぎ。私のすぐそばに電話があったので、毎日が恐怖だった。言いやすい会社からはそうでもなかったが、言いにくい会社は本当に困った。ただ「外線です」と伝えた。「赤羽・・・」というのを「アカ、アカ、アカ、」となって周りから大笑いされ、逃げ出せるものなら逃げ出したかった。
感想・アドバイス等 とにかく話すことが出来るだけ少ない職業に就かなければと思った。たまたま子供の頃から好きだった物を作ること、図面を書くことを仕事にできて良かったなと思っている。相変わらず説明は下手だが。私もずいぶん笑われてこの世から消えてしまいたいことも数え切れないくらいあった。過ぎてみるとまだ生きていられるし、何とかなるのだなと思う。それから自分が考えているほど周りはどもりに対して関心がないように思う。ただ笑われるけど。悔しいがどうしようもない。どもりを克服して一国の首相や俳優、学者、歌手になった人は大勢いるのでそれを励みに生きている。でもこの次生まれてくる時はどもりでない方がいい。顔なんか多少不細工でもふつうに話がしたい。手に汗を握らずに、真っ赤な顔をしないで電話がしたい。本当に好きなものを食べたい。最近やっと分かった克服法は・・・度胸をつけること。過剰なまでに人を意識し過ぎている。これからの課題だ。
記入年月日 2006/2/28

サービス業で会社役員として働く吃音者「佐々木さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

9

番号 159
業種 サービス業
職種 会社役員
具体的仕事 他の会社の取締役もしており、主な業務は、経営、営業、人材育成である。
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 就職活動の面接は、緊張もするが、意外と興味のあることなので、吃音はあまりハンディキャップにはならなかった。職務から人と話すことは慣れてきたが、自分が苦手なことや身体の調子が悪い。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 面接は基本的に好きであったので、それ程苦労しなかった。吃音症状より、話したい中身が重要であるので、自分の言いたいことをどのように組み立てるか、どう話せば、自分を分かってくれるか、そちらのほうが気になった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 あまり苦労しなかった
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 入社当時、初めての仕事や初対面のあいさつなどでは、緊張して吃音することもあったが、だんだん慣れてくると、吃の症状が軽くなった。軽くなったというより、吃症状を出さないよう自分なりの工夫・努力をしていたかもしれない。13年前、広瀬先生のカウンセリング教室を受講してから吃症状や吃に対する考え方もかなり変化・変容し、結果として良い方向に向かっていった。
感想・アドバイス等 吃音だからといって、できない職業はない。多少ハンデがあり、苦しいことも多くあると思うが、発声器官、発声能力には問題がないと思われるので、自分の好きな道を自信をもって進んでもらいたい。人生は一度きり。泣いても笑っても悔いのない人生を送ってもらいたい。
記入年月日 2006/5/25

サービス業でその他(調理師)農業,製造業,サービス業,医療機関,福祉施設,引越業の経験有りとして働く吃音者「酒井さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

19

番号 233
業種 サービス業
職種 その他(調理師) 農業 製造業 サービス業 医療機関 福祉施設 引越業の経験有り
具体的仕事 料理、雑用
就職活動時の吃音 軽い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 親や知り合って何年か経つ友達とはドモル事がある。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 本職では基本腕しか見ないのでぜんぜん問題はなかった
仕事に就いてからの吃音による苦労 あまり苦労しなかった
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 Q3と同じ
感想・アドバイス等
記入年月日 2009/1/30

サービス業で管理職として働く吃音者「南さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

1

番号 69
業種 サービス業
職種 管理職
具体的仕事 内部監査
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 特定の言葉が詰まって言い出せない時がある。(タやテ等)また、人前で話す場合、緊張してしまい、通常以上に吃音がひどくなる。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 電話でのアポや面接で、自分の名前がうまく言い出せなかった。(自分の名前以外は、言葉の言い換えができたので名前さえ言えれば、後は問題なくこなせた)
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 全国事務所長(支店長)会議の司会を任されたが、練習段階から緊張で声がうまく出せなくなり、本番でも、途中でドジッてしまい、同じ司会役の同僚に、自分の分もやってもらったことが、今でも心に残っている。
感想・アドバイス等 やはり、話すテクニックを身に付けることは、自分を卑下しないためにも、必要だと思います。
記入年月日 2003/6/30

サービス業で技術職として働く吃音者「荒木さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

16

番号 102
業種 サービス業
職種 技術職
具体的仕事 ビル管理
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など あ、最近、我が子にしゃべるときでも、どもっている。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 どもるとびっくりする、といわれた(どもるなといわれた)。
感想・アドバイス等 仕事は、意欲・根性でするもの。ドモリに負けるな。どもりに負けるようなら、仕事を変えたら。仕事は、信頼だ。どもりは関係ない。
記入年月日 2003/10/12

学生の吃音者「矢野さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

12

番号 173
業種 学生
職種
具体的仕事
就職活動時の吃音
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 話す前に一呼吸おけるようになり、話す時も肩が上がらないようになってきた。
就職活動の苦労
Q3 就職活動についての説明等
仕事に就いてからの吃音による苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明
感想・アドバイス等
記入年月日 2006/5/6

学生の吃音者「大西さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

8

番号 266
業種 学生
職種 学生
具体的仕事 福祉系の大学に通っています。現在四年生です。/大学一年の頃に始めたアルバイトを現在まで続けています。ファーストフード店でカウンターに立って接客をしています。/同時進行で就職活動もしています。
仕事経歴
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 保育園通園時から吃っていた記憶があります。その頃から中学卒業までの間、連発型でした。高校に入ってからは、吃りそうになると他の言い方に変えてごまかすようになりました。新しい友達には先に自分から吃音だと伝えてました。そのせいか、あまり吃らずに落ち着いて話すことができました。大学入学してから吃音を隠すようになりました。その時から最近までなぜか吃らなくなりました。最近になって、難発型が出るようになりました。とっさに何か話そうとすると連発型がでるのですが、話すべきタイミング(発表とかバイト中お客さんに挨拶するときとか)がだんだん近づいてきた時は難発型になります。
就職活動の苦労 全く苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 大学入試の面接もアルバイト面接も苦労はしなかったように感じます。ちょうど症状が一番軽い時でした。両方ともかなりの回数、練習をしていったので、自信がついたのかもしれません。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 バイトでの接客中は大変です。3~4秒、長い時で6秒位言葉がでません。本当はお客さんがカウンターに来てから挨拶するんですが、それでは間に合いません。こっちに来てると分かった時点で発音しようとします。上手くいくとカウンターに着くかどうかのタイミングで発音できます。しかし実際は間に合わないことが多いです。注文を取っている間はほぼ「はい」と言えばいいので大丈夫ですが、たまに商品の説明を求められる時があります。その時は無音状態になってしまいます。なるべく早く発音できるように、かかとでリズムをとったり言い換えをしたりしています。お客さんが帰る際に「ありがとうございました」と言うのですが、確実に吃ります。お客さんが離れてからやっと発音されるので、間に合いません。これだけはどうしようもない感じです。
感想・アドバイス等 接客業は正直、難しい仕事と思います。かなり吃った時があるんですが、ちょっと変な目で見られてしまいました。それでも平気だというメンタルの強い人なら大丈夫だと思います。なんらかの方法で吃音をごまかすことが必要かもしれません。
性別
年代 20代前半
記入年月日 2012/9/5

運輸通信業で会社役員として働く吃音者「本間さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

18

番号 183
業種 運輸通信業(以前、農業)
職種 会社役員
具体的仕事 営業(以前、稲作)
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明
感想・アドバイス等
記入年月日 2006/5/6

運輸通信業で経営者として働く吃音者「三宅さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

15

番号 200
業種 運輸通信業(以前、工場でアルバイト)
職種 経営者
その他職種
具体的仕事 請負制の配送業(小学校から高校まで、アルバイトをしていた)
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 やや軽い
Q2 吃症状について説明など 場慣れやカミングアウトなどで楽に吃れるようになってきた。それまでは吃りそうな時は喋ることを諦めていた。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 始めるまではとにかく不安だったが、始まってしまえばジェットコースターに乗っているみたいにあっという間だった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 喋らなければならない場がある。どんなに詰まっても言わなければいけないのが辛かった。今でも多少…。
感想・アドバイス等 仕事に就いて視野が広がった。アドバイスは特にできません。むしろ聞きたいくらいです。
記入年月日 2006/5/6