ふつう

製造業で技術職として働く吃音者「石川さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

8

番号 50
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 電気製品のソフトウェア開発
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 電話応対が苦手で一番困っている。自分の会社名がいい難く、吃ることが多い。
就職活動の苦労 全く苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 学校推薦で直ぐに内定をもらえたため
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話応対で自分の会社名がスムーズに言えずに苦労している。朝礼のスピーチが当番で回ってくるが、ドモリながら何とかやっている。
感想・アドバイス等 ソフトウェアの開発に従事してます。黙って仕事できるように思うかもしれませんが、実際は色々と説明をする機会も多く、話す機会は以外多いです。だだし、話すことを基本にするような職種に較べれば、少ないとは思います。
記入年月日 2003/4/30

製造業で管理職として働く吃音者「上田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

2

番号 88
業種 製造業
職種 管理職
具体的仕事 人材・後継者の育成、業務全体が円滑に運営するための指導など
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 現在は普通に仕事をする分にはそれほど困らない。新入社員の頃、電話は苦手で何度も言葉に詰まったが、勇気を出して電話から逃げないで積極的に取るようにしていたら、今では架けるのも楽になった。ただし、人前で話をする時、かっこいいことを言おうとすると必ずどもる。これを何とかしたい。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 最初に受験した会社の面接試験の時、多少えー、あのーを付けて喋ったが、それなりに会話になっていて、何となく面接試験の雰囲気が良く、幸運にも合格してしまった。1社目で決まってしまったので、就職活動はあっけなく終ってしまった。ちなみにその後電力会社を受験したが、余裕があったせいか合格した。この2社は受験者1名対試験官数名形式でした。その後、試しに市役所の面接試験を受験した時は、8名程度の受験生があるテーマについて討論する形式の試験であったため、かっこいいことを言ってやろうとしたら、言葉が詰まってうまく出なくて、試験官に元気がないですねと言われ、案の定、不合格でした。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 新入社員の頃は、上司への報告がどもってしまってうまく言えなかった。また、電話が苦手でよくFAXを使って連絡をしていた。(今のようにEメールなどない時代)若い頃は宴会でも・旅行会でも幹事をやらされて、初めの挨拶をするのが辛かった。思い返すと、しゃべるという行為すべて辛かった。しかし、職務経験を積んで、仕事も覚えて、仕事に対する自信がついてくるに従って、吃音症状も軽くなって来たような気がする。
感想・アドバイス等 吃音があるからうまく行かないと考えるのではなく、合格するまで、何社でも受験すれば良い。そして、就職できたら、どんな会社でも良い、一生懸命、与えられた仕事を覚えて、その仕事では会社で一番詳しい人になってください。必ず自信がつきます。吃音症状も軽くなると思います。どんなにどもったって、会社で一番仕事に詳しい人はやめさせられないのです。どもりでなかったならば、もっといい仕事、自分にあった仕事に就けたのにと思うかもしれません。そんなことはありません。仕事の種類は違いますが、仕事をするという精神はどんな仕事も同じです。合格するまで受験し、幸運にも合格したならば、一生懸命仕事し、多くの人と出会い、見識を広め、立派な人になってください。
記入年月日 2003/10/17

製造業で技術職として働く吃音者「和田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

1

番号 100
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 携帯電話のボディの塗装
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 難発性の吃音。特にア行が出にくい。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 就職試験というのは、面接が重要視されるので、吃音者には圧倒的に不利。人前で話す仕事には、不採用になるのが自然と思う。面接試験では話にならなかった。
仕事に就いてからの吃音による苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 ・製造業では、全く苦労しなかった。・営業では、非常に苦労した。吃音が悪化し、周囲の人たちに多大なる迷惑をか/けた。営業トークのスピードの速さに驚かされた。
感想・アドバイス等  言友会の会員の中に、自分は吃音を持ちながら営業の仕事で成功していると自慢をしている人が時おり見うけられるが、そういうことはやめてもらいたい。それは、吃音の症状が軽く、なおかつ、特殊な才能の持ち主である。世の中には吃音がハンディにならない仕事がたくさんあると思う。吃音者は、そういう仕事で勝負するべきである。
記入年月日 2003/10/25

製造業で事務職として働く吃音者「野村さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

17

番号 120
製造業
職種 事務職
具体的仕事 メーカーの指定店で事務をしています。仕事の内容は、経理(伝票整理等)書類作成電話応対(主に受けるほう)来客応対など。(その前は、パソコン教室でインストラクターをしていました。仕事内容は、受講生からの質疑応答。電話応対、来客応対、売り上げ管理、書類作成など。その他、人材派遣の紹介で短期のバイトや大手メーカー関係の会社で事務をしました。)
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など  私の両親共、吃音者です。私も吃音者ですが、比較的軽いほうだと言われました。 日常会話はできますので、今までに誰からも吃音者と気づかれた事はありませんし、その事でいじめられたこともありませんでした。学生の時、授業中に音読を指名されてもなぜかスラスラまではいかないにしろきちんと音読できましたし、短大の卒業式では答辞を大勢の前で読むこともできました。 しかし、就職後は吃音で悩み始めるようになり、いくつか苦手な言葉があるのですが、その言葉を言わなくてはならないという時、なかなか言えなくて苦労してきました。基本的にタ行は苦手です。その為、タ行の苗字の方は呼びづらい時があります。もしかしたら私が気づかないだけなのかもしれませんが、今までに吃音者の方に出会った事がありません(両親外)
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等  就職活動時は、比較的緊張状態にあるので、普段から話しづらい言葉・単語はおそらくもっと話しづらいだろうと思っていましたので、なるべく他の言葉を繋げて話すようにしていました。職種についてはあまり深く考えず、まず自分のしたい事をやってようと思いました。もしダメなら転職すればいい、と考えていました。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明  一番最初に就いた仕事では、電話応対にすごく苦労しました。(電話を受ける時、会社名が言えないので)その事で自信をなくしてしまいました。仕事中でのお客様との会話(電話以外)では、ある程度を言葉を選らんで話していましたので、それほど苦労はしませんでした。言えない単語。言葉・表現は違う言葉に置き換えて話すようにしてきました。
感想・アドバイス等  就職は学生の時とは違い「逃げ」が利かない状態にある為、大切な言葉を発する時、苦労されるかと思います。また、就職活動は緊張するし、不安も本当に大きいと思います。 私は学生の時、就職活動中で、心がけたのは、まず「笑顔」と「ゆっくり話す」ことでした。仕事を就く際に面接は避けて通れないものです。本当にこの会社に入りたい、この仕事に就きたい、と思ったら面接官に「これがしたい・この会社に入りたい」と自分のできる範囲で言葉で気持ちを伝えることが大事だと思います。 私の場合前職のインストラクターはどうしてもしたかったので、面接の時に、面接官の方に「この会社の募集を見た時に運命だと思いました」と言ってしまいました。面接官の方は笑っていましたし、実際その会社には入社できました。 事務職を希望される女性の方へ。私は会社を選ぶ際に、まず電話応対で自分の会社名が言えるかどうかで決めました。私は吃音が軽いので、会社名が言えればあとはある程度上手く話せるからです。笑顔と強い気持ちで就職活動に臨むことが大切だと実感しています。それと自分の持てる武器(資格など)は最大限に生かして頂ければ、と思います。
記入年月日 2004/6/20

製造業で技術職として働く吃音者「河野さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

16

番号 121
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 派遣社員として半導体製造に関わっています。(大学時代に4年間、スーパーでアルバイトをしていました。接客から売り上げ計算まで店舗運営全般に関わっていました。)
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 小学校から吃音の自覚症状がでました。小学校時代が一番ひどくそのことでクラスメートから一時期色々言われました。中学から少し軽くなり、今日までだましながら生活してきました。症状としては、言いにくい言葉があったり、出だしの言葉が出にくかったり、緊張すると言葉が出ずらくなるといった感じです。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明
感想・アドバイス等
記入年月日 2004/6/23

製造業で技術職として働く吃音者「野口さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

14

番号 135
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 緑化工法資材の生産、管理、開発業務
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 目上の人、初対面の人、電話等が特にひどくなる。最初の音が出にくい場合が多い。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 公務員試験に合格したものの、吃音が理由で採用されなかった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 吃音以外のコミニュケーション能力の不足もあると思うが、上司との意思疎通に苦労した。
感想・アドバイス等 自分は何をしたいのかをよく考えることが大切と思う。また、やりたいことを実際に試してみること、どんな能力をつけたら良いかなどを真剣に考え、実行すること、情報はできるだけ集めるなどの努力が必要と思う。
記入年月日 2005/6/26

製造業で技術職として働く吃音者「西田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

13

番号 136
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 在庫管理
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 小学生のときの転校がきっかけでどもり始めたと記憶しています。自分の名前など、人前では最初の言葉が出にくいですが、一旦、声が出てしまえばどもりながらも普通に話せます。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 どもりすぎて、自分でも何を言っているのかわかりませんでした。でも、内定をもらいました。別の面接でですが「君の性格がよくわかって、とてもいいと思うよ」と面接官が言ってくれたことで、以後どもってもプラス思考に考えています。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話応対。言うに及ばず、研修のときの電話応対はダメダメでした。しかし、それをバネに配属された後の電話応対ではしっかり受け答えしようと決心し、家でかなりイメージトレーニングしました。その結果、電話では難発もめったに出ないようになりました。「はい、ありがとうございます。(会社名)でございます。」と私の会社は応対するのですが、「ありがとう」が言えないので、「はい、 りがとうございます」と”あ”を抜いています。文頭一文字くらい抜いても、語尾をしっかり言えばそれほど気にならないと思います。
感想・アドバイス等 吃音なんて気にする必要ないと思います。私の会社には、営業職で吃音者の先輩がいます。また、私自身研修で営業同行させてもらって、ぜんぜん流暢に話せないにもかかわらずいつか営業をやってみたいと考えていますから。(営業おもしろそうなので)
記入年月日 2005/7/9

製造業で事務職として働く吃音者「平井さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

17

番号 12
業種 製造業
職種 事務職
具体的仕事 購買業務(価格折衝ほか)
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 電話が苦手である。頭の中で整理しないうちに慌てて話し始めるので、相手に通じないことがある。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 会社訪問の際には事前に会社に電話する必要があるのだが、電話が苦手だったので数社しか接触できずに、選択の巾が非常に狭かった。自分の希望とは少し違っていても、いろんな企業と巾広く接触していれば、社会に対する見地が広がって、思わぬ出会いをすることがあるかもしれない。会社訪問できるのは学生の特権で、就職してからは他の会社を訪問できる機会はほとんどないと思った方が良い。数を打てば必ず当たります! 恋愛も同じです。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 話すことの少ない職場ということで経理部を希望した。確かに営業部などと比べると話す量は少ないかもしれないが、やはり話さないといけないことはたくさんあった。部屋が静まり返っていることが多いので、その雰囲気の中で電話を掛けることはすごく苦痛であった。その後、人事部に異動になり、電話などで話す回数が増えたので、話すことには少しずつ慣れていった。
仕事についての感想、アドバイスなど 話す必要のない仕事は存在しないと思ってほしい。仮に話す必要のない仕事があったとしても、それは最初の間だけで、経験を積むにしたがって職位が上がり、部下の指導・他部署や社外の人との打ち合わせ・会議への出席などで、話す場面は嫌が上でも増えてくる。だったら、最初のうちから積極的に話すように心掛けた方が得である。

不動産業で経営者として働く吃音者「齊藤さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

11

番号 84
業種 不動産業
職種 経営者
具体的仕事 宅地、建物の売買、賃貸の仲介業。不動産コンサルタント業。それと、マンション管理士としてマンション居住者間のトラブル、マンション管理組合と管理業者間のトラブルの解決のための助言援助、マンション建替え・大規模改修のための建物診断等おこなっています。
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 今もよくドモリます。しかし、まったく気になりません。これが私だと思っています。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 大学4年次の就職活動は惨憺たる者でした。大学から幾つも特別枠の推薦をいただいたにもかかわらず、面接のときに自らの名前すら言えない状態でことごとく落ち続けました。
仕事に就いてからの吃音による苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 社会人となって25年。時の経過と、実社会での実経験を重ねるにしたがって吃音に伴う苦労というかいやな思いは少なく、薄れてきました。
感想・アドバイス等 何も心配することはない。捨てる神あれば、拾う神もあるのが世間。お互いに頑張っていきましょう。
記入年月日 2003/9/27

不動産業で経営者として働く吃音者「渡部さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

10

番号 85
業種 不動産業(以前は、システムエンジニアとして製造会社の社内業務システムの企画・開発・運用を担当)
職種 経営者
具体的仕事 経営方針策定、資金繰り、日常管理業務など
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 就職活動時は、ほとんどしゃべれなかったが、現在は、立ってしゃべれば、ほぼ普通にしゃべれる。しかし、座ったままだと、まだかなり吃る。
就職活動の苦労 全く苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 都会の大学を卒業して、地方の地元のローカル企業一本に絞って就職活動したので、就職のライバルが少なかったため。履歴書には、吃音であることを明記した。
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 理科系の職種だったので、あまりしゃべらなくても仕事ができた。しかし、発表する機会もあったので、その時は、まず冒頭で吃音であることを告げて、OHPや板書を多用して、しゃべりを補充するようにした。しかし、後年になってから人事担当の役員から聞いたところによると、吃音がかなり昇進の足を引っ張ったらしい。
感想・アドバイス等 今の仕事は、家業を自営しているので、ほとんど苦労はなく、不便もない。一般の仕事については、吃音であることをカミング・アウトしてしまえば、かなりうまく行くと思う。
記入年月日 2003/10/13