ふつう

運輸通信業でとして働く吃音者「松浦さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

1

番号 124
業種 運輸通信業
職種
具体的仕事 倉庫にて、スーパーの電化製品や家具、通販商品の荷受・管理・出庫・返品など。
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 自分の名前や住所など、それ意外に言い換えることができないときに言葉が出なくなる。仕事で電話をするとき、会社名などが言いにくい。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 面接の予約の電話をするのに相当躊躇した。面接をして、仕事を始めたい気持ちはあったが怖かった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 Q2と同じ
感想・アドバイス等  仕事についてのアドバイスではないですが、仕事を始めて私の思ったことを書きます。 世の中良い人ばかりではありませんが、少しがんばれば、必ず自分のことを助けてくれる人がいるということです。家族、友達、仕事場の先輩など。「自分にはそんな人はいない。」という人でも、必ず見てくれている人はいます。そういう人たちの力があれば、一日一日はいつの間にか過ぎています。自分ひとりで何とかしようというのは、個人的には無理だと思います。  私は、もう二年ぐらい心理相談室に通っています。もし自分ひとりで悩んでいる人がいたら、心理相談室に通ってみることをお勧めします。私にとってO先生が特別な存在であるように、何か力になってくれると思います。
記入年月日 2004/9/15

運輸通信業で専門職として働く吃音者「小澤さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

13

番号 270
業種 運輸通信業
職種 専門職
具体的仕事 電車の運転士
仕事経歴
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 吃りを隠すために言葉が一時出なくなります。また、言いやすい言葉を選んで言うようにしています。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 詳しく聞かれなかったことと、面接時間が5分ぐらいで終わったのでばれなかったと思います。
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 今でも、うまく言えないときは、落ち込みます。
感想・アドバイス等 電車の運転なので、車掌と比べ、気を使わず楽なときもあります。
性別
年代 40代前半
記入年月日 2014/2/24

官公庁で事務職 (仕事経歴:製造業。防犯関係機械の製造。外部の人と話すことの少ないところでした。黙々と組み立てをしていましたので、吃音ということから考えると楽でした。)として働く吃音者「中野さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

4

番号 209
業種 官公庁
職種 事務職(仕事経歴:製造業。防犯関係機械の製造。外部の人と話すことの少ないところでした。黙々と組み立てをしていましたので、吃音ということから考えると楽でした。)
具体的仕事 経理事務
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など  物心ついたころから、どもっていました。初めはまったく気にしていなかったんですが、親とか周りが「ゆっくり話しなさい。」と言われ出し気にし出すと、ますますどもり、結局難発になってしまいました。 一度、中学生のころに昔どもっていた先生が発声練習をしていただき、直ったのをおぼえています。でも高校に入り英語の時間のリーダーがきっかけで、再びどもり出し今に至っています。 人と話すことは好きです。でも私の名前の"き"が言えないので、奇異な目で見られたことは、いっぱいあります。 昔は、どもりさえ直れば全く違う世界が広がる。なんて思い、直すことに重きを置いていましたが、今は気にしないように心がけています。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 吃音があることが就職への足かせにもなっていましたから、ペーパー試験重視の公務員試験を受けれるだけ受けました。面接は、結構どもりましたが結果としては合格し、数場所から声が掛かりましたが、最初に採用となった今の勤め先に決めました。後で分かることなんですが、本人が思っているほど採用者は吃音にこだわっていないということです。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 私は難発の吃音なんです。みなさんもそうであると思いますが、緊張するとひどくなるんですよね。ですから初めのころは知らない人ばかりでどもっていました。初めに就いた部署が業務で公務員といえ、外部との接触の多いところでした。私の公務員像といえば事務を黙々とこなしていればよく、あまり話さなくて良いのだと思っていました。ですから実際は随分違っていました。 仕事でも電話がダメでしたね。というより今でもだめです。取るのはまだ良いのですがかけるのがダメです。名前が言えないんですよね。でも私のことが相手に分かってもらえてからは、ほぼ通常の話ができます。/いまでも、電話をかけるのは、おっくうになります。でも、かけないといけないときはどもりながらも電話。してます。電話のいけないところは、私のような難発の人は相手が困惑することです。それがわかると、こちらも余計に焦ってしまい、ますます出なくなるんでよね。/ そろそろ、年齢的にも次のステージを考えないといけない世代なってきて少し悩んでいます。
感想・アドバイス等  就職時の欄にも書いたことですが、人は自分が思っているほど吃音を気にしていないってことです。このことを早く気が付く事で世界が広がると思います。(こういう気持ちの方なら、これを読んでいないでしょうね。)えらそうなことを言っている私も、まだまだ気にしているんですが。でも若いころに比べると、かなり意識は低くなっています。それに、初対面の人に吃音を出していると相手へ私の印象を強く植えつけられるので、仕事とかでプラスに働くこともあるかと思います。 学生のころ、就職に対する不安はものすごくありました。でも、今流行っているような引きこもりのような逃げには走りたくはありませんでした。負けん気が強いんでしょうね。だから、吃音で蔑まれるのが嫌で何事に対してでも一生懸命だったんでしょうね。吃音者の方って私のような性格の人が多いのではないでしょうか。 最近は、公私ともにOA化が進みメールが一般的になっていますよね。これって吃音者にとっては凄く助かります。私が就職したときは意思伝達は電話が主でしたから随分と悩まされたものでした。ですから、私のように事務職の公務員なら少々思い方でも就職しても大丈夫だと思います。入ってから慣れてきたら良くなっていくと思います。
記入年月日 2007/4/13

官公庁で事務職として働く吃音者「石田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

1

番号 246
業種 官公庁
職種 事務職
具体的仕事 大学(旧国立大学)において卒業生むけのイベントを企画実施。進行司会あり。会議での資料説明あり。(経歴)・公務員として、水道・教育・生活・文化に関る行政事務・第二の職場で、高校生向け予備校・塾の資料管理・自習室監督業務
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など ・難発性。そのときの状況によって上手くいくときもあれば、上手くいかないときもある。通常の会話はあまり不自由はない。・会議での発表・説明などがにがて。・小中学校時代は、「本読み」がだめだった。・いまは、第三の仕事で気楽にやっているが、資料説明などがあり、依然として苦労している。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 やはり、喋る仕事は敬遠していた。公務員を希望してなれたのだが、それなりの苦労や失敗はあったが、やはり、公務員でよかったと思う。まず、絶対に首にならない。いろいろな仕事があり、自分にあった仕事にある程度つける。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話—しかし、これも、自分なりの工夫で、何度もやっているうちに、出るようになるものです。ただ、最初のうちは苦しい。これをいかに乗り切るか、です。
感想・アドバイス等 上に書いたとおりです。あきらめずに、自分なりの工夫をして、「改善」の努力を怠らないことです。「言友会」のような仲間作りをして、自分の位置を確かめ、励ましあうことがいいと思います。
記入年月日 2011/5/15

官公庁で教員として働く吃音者「内田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

20

番号 259
業種 官公庁
職種 教員
具体的仕事 肢体不自由学校の臨時講師(臨時で学校事務の経験もあり)
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 早口。やはり地ではどもります。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 不景気です。シャープ、ソニー、パナソニック。大企業が大赤字でリストラをしています。製造業は厳しく、民間では老人ホームなど介護職の仕事だけが溢れています。教育大学、教員経験という私の経歴も企業からは懸念されていると思います。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明
感想・アドバイス等 営業職を目指しましたが、厳しい現実を感じました。かと言って内勤の事務職(正社員)は今の日本には仕事がありません。10人のうち1人しか決まらないと思います。派遣や契約社員が事務仕事を担っています。吃音者は吃音がキャリアアンカーになると思います。人生の節目節目に吃音が影響するからです。正音者はその仕事が好きか嫌いか、したいかしたくないかが職業選択の判断基準ですが吃音者はどもりでその仕事ができるかできないかを考えると思います。
性別
年代 30代前半
記入年月日 2012/4/12

学生の吃音者「大野さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

18

番号 9
業種 学生(就労経験は経験すべてアルバイト。長期のものに限定します。/喫茶店の食器洗い・調理補助/電気機器関係のベルトコンベア作業/製作業の箱詰め作業/大学のアシスタント(学生への指導・資料収集など))
職種 学生
具体的仕事 大学院生
就職活動時の吃音
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等
仕事に就いてからの吃音による苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明
仕事についての感想、アドバイスなど
記入年月日 2003/1/26

官公庁で事務職として働く吃音者「加藤さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

11

番号 155
業種 官公庁
職種 事務職
具体的仕事 官公庁であるため、ほぼ毎年のように異動があり、様々な仕事を経験した。具体的には、議会担当、公有財産の売却、金融機関の検査、地域経済状況の調査、国際会議の仕切りなど。今年(2006年)6月からは、海外勤務の予定。
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 電話や少人数での会話であれば、ほとんど吃らない(実際には多少、ひっかかってはいるのだがあまり気にしないでいられる)。雑談であっても、緊張する場面(就職面接や上司への報告など)でも少人数でさえあれば大丈夫なので、就職面接ではあまり苦労はしなかった。/ただし、大勢の前だとプレゼンや研究発表ばかりでなく、言友会における自己紹介程度でも(自分では緊張している気はないのだが)吃ってしまう。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 学生時代が長く26歳で就職活動を行ったため、最初から公務員一本に絞っていた。公務員試験はペーパーテストの後「官庁訪問」と呼ばれる面接で採用が決まるのだが、中央官庁の場合は面接というよりも「職員と話をする」という雰囲気であるため、「少人数であれば吃らない」という自分の吃音症状がうまく働いて、(第一希望ではないが)就職することが出来た。一連の就職活動の中で一番吃ったのが、内々定の後の同期同士の自己紹介の場だったことは良く覚えている。
仕事に就いてからの吃音による苦労 あまり苦労しなかった
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 まだポストが低いため、大勢の人の前で話すことは少なく、あまり吃らずに仕事はこなせている。ただ、職場の人間には「吃る」ことはバレバレであるが。職場がかなり忙しく、また、良くも悪くも人間関係が濃密になりやすい環境であるため、意識的にではないが「嫌われない自分」を目指しており、おおむね成功しているように思える。
感想・アドバイス等 職場の雰囲気は、一般の人が「公務員」に抱くイメージとは異なり、体育会系である。「打って出る」や「向かい傷」、「気合い」という言葉が飛び交い、「誰も自分の前に立って庇ってくれることは無いが、後押しであればいくらでもしてくれる」、「積極的に動いた結果での失敗であればいくらでもカバーしてくれる」というありがたい環境の中で、かなり自分勝手に仕事をさせてもらえるので今の職場は気に入っている。若い人へのアドバイスであるが、「喋らなくても良い仕事」は確かに存在しないが、「喋ること」の上手い・下手が評価に影響する仕事とそうでない仕事というのは確実に存在する。「あまり喋らなくて良いと思い、工場勤務を希望したが朝の『安全唱和』で苦労している」という話を聞くことがあるが、「安全唱和」の時に吃ってもそれが仕事の評価に直結することは少ないだろう。はっきり言ってしまうと、そのような職種では吃音でクビになるということはなく、(羞恥心さえ捨てれば)生活の糧を得るという意味では安泰だと思う。逆に、「吃音が直接、評価・失敗に結びつく仕事」はやめておいた方が良いと思う。例えば、ホテルマンやデパートの店員などは厳しいのではないか。客はホテルやデパートの雰囲気を楽しみに来ているのあって、(それをぶち壊しにする可能性のある)吃音者は、やはりふさわしくないのではないか。
記入年月日 2006/4/12

官公庁で技術職として働く吃音者「林さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

10

番号 162
業種 官公庁(以前、農業)
職種 技術職
具体的仕事 地方公務員・土木職
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明
感想・アドバイス等
記入年月日 2006/5/4

教育で教員として働く吃音者「千葉さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

12

番号 217
業種 教育
職種 教員
具体的仕事 高校の教員
仕事経歴
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 授業ではあまりどもらないが緊張したりすると(司会等)言葉が出にくくなる。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 面接の時はすごくどもった。  
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 卒業式の司会(みんなから笑われた)
感想・アドバイス等 学校はすごく楽しいし生徒もすごくかわいい!! 今はこれから続けていくか、すごく悩み中です。どもりの人が先生をやっていいのかと悩む!!(自分の言いたいことがうまく伝えられないので生徒がかわいそうだと思う。)でも、明るく気にしないでいけばなんとかなります。自分に負けないように!!
記入年月日 2008/3/22

教育で事務職として働く吃音者「吉川さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

10

番号 234
業種 教育
職種 事務職
具体的仕事 外国人学校のマネージャー
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 吃音の軽さは気分やストレスに左右される傾向がある。/特定の発音に苦手意識を持つと、それがつきまとう。/現在は以前よりやや重いが、仕事のストレス等も関係してるだろうと推測。
就職活動の苦労 全く苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 私は、面接などの極度に緊張場面ではどもらず、いつもよりハッキリした滑舌で喋ることが出来るため吃音のために苦労したことはありません。むしろ、以前アルバイトでテレアポの仕事をした時も採用されましたが、実際に業務に携わってからの方が大変でした。毎日恥かしさで地獄のような日々でしたが、そのおかげで今の仕事での電話対応は吃音で苦に感じることはありません。
仕事に就いてからの吃音による苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 面接に強いため、以前アルバイトでテレアポの仕事をした時も採用されましたが、実際に業務に携わってからの方が大変でした。毎日恥かしさで地獄のような日々でしたが、そのおかげで今の仕事での電話対応は吃音で苦に感じることはありません。吃音での苦労は比較的感じません。吃音はありますが、それで恥かしいと感じることも減りました。勿論もっとスムーズに話せればいいですが。職場環境が全て英語のため、吃音より英語の上達に神経を使っています。
感想・アドバイス等 外国人学校で働いているため、会話は全て英語になります。勿論英語でどもっていますが、めげずに喋っています。どもろうと、どもらずとも私は仕事をしています。こういう仕事につく人は稀でしょうが、もしこれからそういう人がいたとすれば、私も出来るのだから、その人もきっと出来るはずです。
記入年月日 2010/3/18