ふつう

医療機関で専門職として働く吃音者「藤本さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

18

番号 269
業種 医療機関
職種 専門職
具体的仕事 マッサージ師/アルバイトでダンスインストラクター
仕事経歴 サービス業、ダンスインストラクター他
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 自分や他人の名前には不自由しないが、固有名詞や地名などで難発になる.改まって何か伝えようとすると、言葉の頭がつっかかる。緊張度合は関係ない。体を動かしながらの会話ではほぼ困らない。(ダンスの生徒20名の前でも大丈夫)
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 言葉が上手く話せないと成り立たない、あるいは苦手な場面が頻発する職業は自然とさけていたので、自然と面接でも落ち着いて挑めていた。
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 苦手な名前の患者様を呼ぶ時には助走や随伴が出ている。うつ伏せの患者に両手が触れている時に言葉が出にくい。たまに営業活動もするのだが、やはりなるべくスムースに話せる言葉を無意識に選んでいる。
感想・アドバイス等 やりたい仕事と出来る仕事は違うと思う。興味がある業種の資格(できれば国家資格)を取っていれば、とりあえず入口は広がるのではないかと思う。あとは背水の陣を敷かないこと。そこがだめなら次があるくらいの軽い気持ちで。マッサージ師は国家資格なので、吃音関係なく就職にはあまり困りません。理解してくれる職場がほとんどだと思います。(受付業務があるところは要注意ですが) 心やさしい吃音者にはむいているんじゃないかな。お勧めです。
性別
年代 40代前半
記入年月日 2013/12/5

マスコミで技術職として働く吃音者「横山さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

17

番号 10
業種 マスコミ
職種 技術職
具体的仕事 マックによる広告の制作
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 電話・自己紹介などで名前・会社名などが出にくい。/母音で始まる言葉が出にくい。
就職活動の苦労 全く苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 履歴書があったので自分の名前を言わないですんだ。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話で会社名が言えないため、わざわざ出向いた。病気になったとき、電話で名前が言えないため、無断欠勤した。電話をするとき、吃音がばれないようにわざわざ誰もいない部屋に行ってかけた。
仕事についての感想、アドバイスなど あまり話さなくて良いので吃音者には向いている。
記入年月日 2003/1/27

マスコミで専門職として働く吃音者「丸山さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

16

番号 17
業種 マスコミ
職種 専門職
具体的仕事 業界新聞発行に関する一般。取材、原稿書き、紙面割り付け、校正。取材先とスポンサーが重なるのでたまに営業も。
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 物心付いた時から吃っている。不得意な発音があるので、場面にかかわらず吃る時は吃る。会話や電話で、必ず言わなければならない言葉があると無言で何秒間かやり過ごすことがある。普段の日常会話では、できるだけ言い換えるので、ボキャブラリーも増えてそう不便ではない。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 就職活動をするまで電話などはさけていたタイプなので、あらゆる行為が自分にとって新しい作業であった。個人面接ではそうでもないのだが、集団面接で順番にこたえていく方式と何分以内に自己PRというのが苦手であった。全く声が出なかったこともある。どもりであることを公表したことも多々ある。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話の対応は特別に訓練させられた。また、営業に向いてないというイメージを最初の印象から抱かれた。言葉を伴う作業をする前に躊躇する時間があるので効率的でない、消極的になる、などのデメリットがある。
仕事についての感想、アドバイスなど 26歳で初めて就いた職業である。環境になれるのは遅いタイプだが、職場内でのポジション取りが比較的上手くできたので今のところ苦痛に感じるところはない。まず、パソコンに詳しかったことで重宝されたことが大きかった。自分をひとつの製品とみなして、その仕様書、取扱説明書を描けるようになること。自分の中で付加価値が付いている箇所はどこなのか理解し、そこを伸ばすしかないと思う。吃音はどうしようもない。吃るしかない。立ち直りに要する期間を短くする努力のみ。症状は我関せずでいく。
記入年月日 2003/1/28

マスコミで営業として働く吃音者「水野さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

14

番号 190
業種 マスコミ
職種 営業
具体的仕事 イベントの構築、営業支援のためのデータ調査など
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 何発性で連発性も併せ持つ。社名、自分の名/がなかなか発生できない。そのため以前は営/業職にいたが、願いを出して今の職場に異動/させてもらいました。日常においても自分の/名前がなかなか発生できません。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 就職氷河期といわれはじめた頃に就職活動を始めたので吃音は常に悩みの元でした。ただ、自分の性格を鑑み、民間ではうまく仕事できないと思い、公務員試験に専念した分、民間企業訪問&面接は友人よりはかなり数少なかったと思います。その分、嫌な思いはせずに済んだと思います。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 入社1年目は「緊張しているのだろう?」と言われましたが2・3年目になっては「いいかげん、きちんと名乗れ」とかなり私にとってはつらく・キツイことを言われました。仕事何回もやめようと思いました。自殺を考えたことも何回もあります。そんなとき、いつも妻が支えてくれました。営業職から今の職場に異動願いを出したのも、自殺しようと思い、死に切れず、妻と相談しての大決断でした。
感想・アドバイス等 今の仕事はイベント構築でむしろ営業職にいたころよりはこのような機会は増えました。しかし日常的に「無理に」話すことは減りました。変な表現ですが、話すこと(特に直接お客と会って)機会が減り、メリハリがついたことが良かったと思われます。吃音は職場の皆も承知していますが、肝心なときに「どもらない」ことも幸いしているのかもしれません。吃音のことでとやかく言われない、自分で「吃音」をあまり意識しない、など非常にポジティブになったと思います。吃音の状態にもよりますが、「吃音」も自分の特性だと割り切れるようになること、「吃音でもいいじゃないか」というカミングアウトも大事かなと思います。吃音の治療法が無いゆえ、このように吃音を捉え、前向きに生きてゆくしかないのではと思います。
記入年月日 2006/5/29

フリーターでその他(フリーター)として働く吃音者「東さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

13

番号 169
業種 その他(フリーター)
職種 その他(フリーター)
具体的仕事 倉庫での荷物の積み込み。倉庫の掃除等。
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 調子の良い時と悪い時の差が激しく、変化する時がある。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 面接で相手にされなかったり、吃音に対する知識がない企業が多くて困りました。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 後輩での指導の際に、口での指導が上手にできない。(今でも)先輩からは行動が遅いと注意されたりした。
感想・アドバイス等 少しずつゆっくりでも最初は失敗を重ねることで、自分なりの方法が見つかると思います。だから、それまではどんなに注意されても言われた通りの基本を体に身につけることが大切だと思います。
記入年月日 2006/5/5

飲食業で技術職として働く吃音者「伊藤さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

11

番号 131
業種 その他(飲食店) 石材店・スーパーも経験
職種 技術職
具体的仕事 居酒屋での調理
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 難発性で急に声が出なくなる。緊張すると全く駄目。電話の応対が出来ない。客商売なのに、「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」が出てこない。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 面接の一週間前から瞑想してイメージトレーニングをした。相手の目を離さずにみて前向きにやる気があることをうったえた。吃音障害が多少はあることを伝えた。それで駄目ならそれまで。と腹をくくった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」が素直に言えず毎日出勤前の車中で練習していた。季節の変わり目は調子がいいのでなんなくすり抜けた。今まで4回ほど転職しているが面接で落とされたことは一度もない。一流企業ではないからかもしれないが。石材業などの技術職は話す機会が少なくストレスにならないかもしれないが、余計にどもりがおもくなる。やはり人とそこそこコミュニケーションをとっていないと駄目。
感想・アドバイス等 調理の仕事は話す機会がないわけでもない。パートやバイトとコミュニケーションしていかなければなめられるし、自分のためにもよくない。私のなやみは電話が出来ないこと。受けられないこと。現在克服にむけてイメージトレーニング中。逃げないで前向きに話しましょう。卑屈になっても一つも良いことはありません。笑われたっていいじゃないですか!面接で落とされたのならあなたのやる気が感じられなかったのでしょう。逆に人材の採用担当が未熟で人を見る目がなかったんです。そんな会社はこっちからお断りです。打たれ強くなりましょう。お互いに!!!!!!
記入年月日 2005/2/20

医療機関で専門職として働く吃音者「山田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

10

番号 32
業種 医療機関
職種 専門職
具体的仕事 歯科医師
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 難発性吃音であり、言い換えればほとんどは話せるが固有名詞などは苦手
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 面接や電話など
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 吃ってもいいから、なるべく話すようにする。
仕事についての感想、アドバイスなど これから仕事に就こうとしている方は特に大変だと思いますが、自分自身をしっかり見つめなおす良いきっかけだと思います。努力して改善することは、しっかり努力をしてください。努力して改善しないものは、受け入れるようにしてください。それが自分なのですから。他人と比べることはせず、マイペースでいきましょう。きっと認めてくれる人は必ずいますので。
記入年月日 2003/2/26

学生の吃音者「吉村さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

11

番号 197
業種 学生(STの大学)
職種 学生
具体的仕事 看護師
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 難発型。「ありがとうございます」という言葉が一番言いにくく、礼儀知らずなヤツと思われがちであり、人間関係がギクシャクすることが度々あった。
就職活動の苦労 非常に苦労した
Q3 就職活動についての説明等 面接試験で「よろしくお願いします」の「お願いします」が言えなくて、面接官に「よろしく!」と言ってしまった。それで面接試験を落とされた。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話に出れなくて、電話のそばにいるのになぜ取らないのかと不審に思われました。看護師の仕事はナースステーションの中に看護師や医師が何十人もいるので、その中で電話が取れないとなれば同僚から信頼されず、チーム医療ができなくなってしまう。
感想・アドバイス等 吃音の方のお役に立てるため、吃音専門のSTになります。
記入年月日 2006/5/6

学生の吃音者「松岡さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

10

番号 251
業種 学生
職種 学生
具体的仕事 現在は何もしていない。/過去にアルバイト/イベントスタッフ(野球場でお客様の案内、チケットのもぎり等)2009年の5ヶ月ほど/私鉄の駅員のアルバイト・2010年の3ヶ月ほど
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 物心ついた時から発声に悩む事が多々有り、中学入学直前までは「ア」行の文字が最初に来る言葉が中々言えず、特に人前で何か言う時などは辛かった。中学在学~高校時代は殆ど無かったが、大学に入ってから再び言葉が出てこなる場面が出てしまった。現在は見知らぬ人と話す場面ではかなり辛くまた電話だとどうしても吃ってしまう。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 アルバイトの面接の際には吃音についての事は言わず、面接での受け答えもスムーズに出来たので特には大丈夫だった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 どちらのアルバイトも接客業なので、言いたい言葉が言えずに別の言葉を言って、また駅員のアルバイトは電話での連絡も頻繁に有り、そして吃ってしまいものすごく苦労した。先輩から注意されたり、仕事を上手くこなせない自分を自分で追い込んでしまい精神的に参ってしまい短期間でやめてしまった。
感想・アドバイス等 野球に興味の有る自分は野球場で仕事が出来て嬉しかった。鉄道に興味の有る自分はアルバイトでも駅員という仕事が出来て嬉しかった。でも、どちらのアルバイトも短期間でやめてしまい今振り返るととても後悔している。自分が興味の有る仕事なら頑張れると思ったが結局ダメだった。精神的に落ち込み、大学の方も休みがちになり2回も留年してしまった。今は酷い自己嫌悪と新しい事をするのが非常に怖くなってしまった。親にとても申し訳無い事をしている自分が恥ずかしくて情けない。
性別
年代 20代前半
記入年月日 2011/11/10

卸売業で事務職として働く吃音者「久保田さん(仮名)」へのインタビュー

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

7

番号 23
業種 卸売業
職種 事務職
具体的仕事 営業事務
就職活動時の吃音 軽い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 電話と呼び出しが出来ない。あとはぺらぺらと話せるので自分でもそのギャップがつらい
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 話さなくてもいい職種を考えて就職活動をした。・・そんなところはないのに。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 今は非常に苦労している。
仕事についての感想、アドバイスなど どんな職種でも電話は付き物なのでその電話をどうしていったらいいのかをもっと考えたい。世の中のスピードがどんどんと早くなっているので話すのもそれに合わすのは大変です。
記入年月日 2003/2/1