コンピュータソフト業で技術職として働く吃音者「安田さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

10

番号 109
業種 コンピュータソフト
職種 技術職
具体的仕事 コンピュータソフトウェアの開発
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 就職するまでは、吃音していなかったと思います。/会社に入ってから、ストレス等により、吃音を意識するようになりました。/電話、話をしている時に言葉に出にくい等の症状があります。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 就職活動については、吃音の意識はありませんでした。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話を取るのが苦手意識があります。会社名がうまく言えない。
感想・アドバイス等 私の仕事は、帰りも遅い仕事です。(たまに徹夜等が発生します。)やり終えた後、充実感があります。これから仕事に就かれる方に対して、仕事に自信を持ってがんばって下さい。自分が吃音者だという劣等感は持つ必要ありません。会社は、その人を見ていますので、仕事に対し誇りと正確にやり遂げることが重要です。
記入年月日 2004/1/21

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*