サービス業で会社役員として働く吃音者「今井さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

18

番号 238
業種 サービス業
職種 会社役員
具体的仕事 マッサージ 呼び込み
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 やや重い
Q2 吃症状について説明など 言葉が詰まる。最初から無音になる。あ行が言いにくい。言えたとしても語尾が苦しくなる。息を吸ったまま吐けなくなる。吸い続ける。唇が痙攣する。無理に声を出そうとすると、背中が震える。強いストレスを感じると顔が痙攣する。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 自分の名前すらどもるありがとうございましたが言えない言いたい言葉は浮かんでくるのに、言いたいのに言えないから「極度に緊張してる人」と思われた
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 現在進行形で苦労している。最近人が前より怖くなった。受付に立つことになったら電話があるので地獄。逃げ出したい。精神科に行って一ヶ月頑張りだめだったら辞めようと思う。逃げてるだけだがこのままだとストレスでおかしくなりそうです。
感想・アドバイス等 マッサージは楽しい。しっかり業務内容を確認することが大切。
記入年月日 2010/7/9

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*