サービス業で会社役員として働く吃音者「松本さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

10

番号 154
業種 サービス業
職種 会社役員
具体的仕事 接客、従業員の育成、電話対応
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 重い
Q2 吃症状について説明など 日常会話は何とか言い換えながら話しは出来ますが、電話での会話は緊張のせいか、言い始めがどもってしまい、会社の名前、自分の名前も言えず、家族や従業員などに代わってもらい内容のみを電話で説明したり、最近はFAXを活用して対応しています。会議や集まりなどは出来るだけ出席するように努力して、どもりを克服するように頑張っています。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 高校卒業と同時に就職先が内定していた為、面接もスムーズにいきました。就職してからは、接客より技術職だった為。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話で自分の名前を言えないのが一番苦労してます。仲の良い人なら詰まりながらも話せるのですが、他人となると詰まってしまって無言状態が続いて電話を切られた事も有りました。説明するのに長く時間が掛ってしまうことしばしばあります。
感想・アドバイス等
記入年月日 2006/3/22

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*