サービス業で管理業務として働く吃音者「高田さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

2

番号 57
業種 サービス業
職種 管理業務
具体的仕事 寮の管理、運営
就職活動時の吃音 重い
現在の吃音 軽い
Q2 吃症状について説明など 日頃から発声をしていないと、今でも調子が悪いので、毎日とはいいませんが、1時間位は講談、新聞読みなどやって調子を整えています。ただ、言友会と出会ってから、吃っても気にしていません。ちゃんと言いたいことは言えてるので。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 当時は人手不足で、求人数が多かったので(高度成長期)
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 伝言、電話など全く声が緊張して出なかった。/自殺まで考えたことがあった。/吃りでは社会で通用しないと思った。
感想・アドバイス等 人生色々と経験して、吃りで大いに悩み苦しみ人の倍くらいのエネルギーを使ったおかげで、まあ何とかふつうを保ってきたが、言友会と出会ったおかげで吃りの事も悩むこともなくなり今はまあ幸せです。社会人としてプロを目指すこと。まず社内No.1を目標に何事も努力していけば、段々と自分に自信ができる。
記入年月日 2003/5/16

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*