その他で現在無職として働く吃音者「辻さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

9

番号 130
業種 その他
職種 現在無職
具体的仕事
仕事経歴 工程管理 製造ライン作業 飲食店経営
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 やや重い
Q2 吃症状について説明など 重いときと軽いときと精神状態によって変わってくる。コントロール出来ないのが凄く厄介だ。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 当時の活動はそれほどでもなかった。なぜなら、会社はただの労働力としかみていないからであり、この程度の障害があれば、文句も言わず続けるだろう。他に行くところもないだろうと考えたからだと思われる。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 最初はあいつはどもりだと影でうわさされる。QCサークルの発表の番に当たったとき上司から辞退するよう勧告される。自分より学歴の低い社員から逆差別の対象になる。宗教団体(ご存知SG)の勧誘のターゲットになる。女子社員から不気味がられ差別の対象となる。その他書き出したらきりがない。全部事実です。
感想・アドバイス等 きれいごとは言いません。はっきり言ってかなり差別され、しかも出世にも影響します。面と向かってやられるのならまだ良い方。影でねちねちやられます。世の中は食うか食われるか。どもる方は戦場に行く覚悟で職場に出てください。さもなければやられます。この障害は障害とも病気とも認められていません。かなり中途半端な位置にあります。それだけに厄介です。私はかなり疲れています。
記入年月日 2004/12/24

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*