医療機関で管理職として働く吃音者「福田さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

20

番号 237
業種 医療機関
職種 管理職
具体的仕事 臨床検査技師
就職活動時の吃音 やや重い
現在の吃音 ふつう
Q2 吃症状について説明など 難発性で「あ」行「や」行特に「あ」行が出にくい
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 当時は就職難の時代でなく、複数の人が受験しなかった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話での対応や、固有名詞とくに名前の言いにくさ、人前や目上の人との会話、発表等、予期恐怖の戦いが現在もつづいている。
感想・アドバイス等 年功序列で管理職になってしまい、人前で話す機会が増えまた職能団体の役員をせざる得なくなってしまい。自分には不相応の役を与えられ毎日が苦痛である。そう考えると吃音の克服ができていない弱い自分が情けなく思ってしまう。
記入年月日 2010/6/27

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*