教育で教員として働く吃音者「平野さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

14

番号 194
業種 教育
職種 教員
具体的仕事 小学校の「ことばの教室」の先生
就職活動時の吃音 軽い
現在の吃音 軽い
Q2 吃症状について説明など 時々、語頭の繰り返しや引き延ばしがある。人の前で話す時は少し緊張する。
就職活動の苦労 ふつう
Q3 就職活動についての説明等 面接はあったが、それほど吃音には困らなかった。自分の名前は言いにくかったが…。
仕事に就いてからの吃音による苦労 ふつう
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 他の人(非吃音者)の前で話すのに、緊張がある程度だと思う。
感想・アドバイス等 読み替えや言い替えのできないことがすごく多い教員生活。でもそんなことより、子供たち・同僚・親御さんたちと常にコミュニケーションしなければならない。これを生き甲斐ととるか、ストレスととるかは、あなた次第ですね。 
記入年月日 2006/5/6

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*