教育でフリーとして働く吃音者「松井さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

17

番号 166
業種 教育(イラストレーター) (以前は、中学区の美術、臨時教員など)
職種 フリー
具体的仕事 絵本・挿絵など・陶器製作・美術教育/現在は表現アートワークショップ
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 軽い
Q2 吃症状について説明など 時々つっかえてしまうのがいやであまりしゃべらなかった。/売り込みに行くのがいやでよい仕事を逃した気がする
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 非常勤の美術講師などだったので、こちらが応募しなくても仕事がもらえたので、面接などの場合は大丈夫だった。ただ、フリーのイラストレーターの仕事をもらいに行くのがいやで受ける一方だった。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話の取次ぎが苦手なのでいつも避けていた。マイクを使うことが苦手だった
感想・アドバイス等 今になって、吃音を理由にあまりチャレンジせず、楽な道を歩んできたことがもったいなく思う。がんばってカミングアウトした方が出会いがもっとあったと思います。
記入年月日 2006/5/5

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*