製造業で技術職として働く吃音者「中川さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

4

番号 70
業種 製造業
職種 技術職
具体的仕事 和菓子職人・・・
就職活動時の吃音 ふつう
現在の吃音 やや重い
Q2 吃症状について説明など 普段の会話はふつうに出来るが、突然言葉につまることがあり、相手をびっくり?させてしまう。自分では気にしない程度の、どもりはよくある。電話をかけると、自分の名前を言いずらいので、あまりかけない。電話、とても緊張する。
就職活動の苦労 少し苦労
Q3 就職活動についての説明等 吃音のため、積極的に就職活動できなかった。面接で声がでなくなり、笑われたこともあった。(卒業してからの時)今は再就職なのですが、いろいろ事情があり、やけっぱちになっていたのか、面接ではわりと言いたいことも言えて、今考えると不思議なくらいスムーズでした。
仕事に就いてからの吃音による苦労 すこし苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 人と接する仕事ではないので、普段は気が楽。たまにかかってくる電話に出るのが苦痛。社名が言えない。緊張のあまり、相手が何言っているのか頭に入ってこないことすらあります。
感想・アドバイス等 本当はもっと人と接する仕事がしたい。これ(吃音)は自分の個性だと思って、堂々としていれば良いのだろうけど、どうしても失敗したくなくて、緊張してしまいます。
記入年月日 2003/7/13

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*