製造業で事務職として働く吃音者「南さん(仮名)」へのインタビュー

脳科学で吃音を治されたあの「吃音モンキーさんのサイト」です。 どもりを改善するのに有益な情報がたくさんあります。 吃音をどうにかしたい!って方はここらへんの記事が参考になります。 ↓記事はここから↓

吃音者の方へのアンケートを元にした集計です。実際に吃音者の方が働かれているからといって、吃音者にとって最適な職場とは限りませんが参考にしてください。なお、業種はもちろん、職種や吃音の重度によっても検索できます。

1

番号 5
業種 製造業
職種 事務職
具体的仕事 実家で機械作業および、事務
就職活動時の吃音 やや軽い
現在の吃音 重い
Q2 吃症状について説明など 名前などの固有名詞がいえない。電話にでても、社名が言えない。電話をかけることもできない。固有名詞がない、普通の会話なら多少つまることもあるが、話すことができます。言い換えの出来ない言葉があると、つまってしまって会話ができません。自己紹介ができない。
就職活動の苦労 あまり苦労しなかった
Q3 就職活動についての説明等 名前がいいにくい程度で、今みたいに全く言えないことがなかったから。名前が言い難い以外には、吃音の症状はありませんでした。
仕事に就いてからの吃音による苦労 非常に苦労
Q4 仕事に就いてからの苦労の説明 電話で社名が言えない。朝礼で一言も話せない。電話の取次ぎができない。来客の応対での決まった言葉が言えない。など
仕事についての感想、アドバイスなど 今は実家の仕事で主に、機械で作業しているので、あまり気にすることはなくなりました。でも、本当はもっと前みたいな、会社の事務職に就きたいです。が今は、電話も出来ない状態なので、難しいです。
記入年月日 2003/1/25

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*